横須賀ふるさとテレワーカーズ

働き甲斐がある横須賀!
実施年月日: 現在~平成28年2月末まで
実施担当者: 実行委員 田中
実施場所: 横須賀商工会議所


主婦や子育て世代の女性を対象に、インターネットを通じて仕事を発注するテレワーク(クラウドソーシング)スタイルをとり、スキルアップ講座を通じて働けるお母さんを育成し、在宅勤務(テレワーク)の普及を目指すこと。

事業の内容

主婦や子育て世代の女性を対象に、インターネットを通じて仕事を発注するテレワーク(クラウドソーシング)事業をスタート。
講座を通じて働けるお母さんを育成し、在宅勤務(テレワーク)の普及を目指す。

結果/成果

登録テレワーカーが35人になった。

どんな街にしたいか?

お母さんたちの”お仕事ネットワーク”!~企業家も夢じゃない~
お母さんたちが生き生きと地域で活躍できる街にしたい

よこすかの経済活動にどんな影響があるか?

ワーカーズサロンを設置することで、そのサロンを地域交流サロンとしての機能させ、お母さんたちの人的交流や地域交流、また企業間交流にまで波及させる。
ワーカーズサロンは地域交流、人的交流の“場”として機能させる。これによりテレワーカーの業務獲得、スキルアップの場に留まらず、WEB上ではなく、リアルな地域情報の獲得や生きた生活情報の獲得を目指す。

これからの活動